ピアノサークルわれもこう
ごあいさつメンバーお知らせ練習会つぶやき録おきにいりコンサート・レビューチケットまも練習室ゲストLog Inスタジオ一覧音楽施設情報旨クラブわれもこう運動部未分類練習会の記録(2008年)2008年演奏会RSS|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アルゲリッチ音楽祭

今年も5月にアルゲリッチ音楽祭が開催されることになりました。
詳細はこちら

管理人nino♪は毎年、この音楽祭を聴くためわざわざ大分に旅行しています。
一昨年はアルゲリッチの元夫S.コバセヴィッチ氏がマスタークラスを教えており
矢島愛子さんなど今をときめくコンテスタントの公開レッスンを聴講することができましたし
マイスキーの奏でるショスタコのチェロ協奏曲など本当に充実していました。
昨年もアルゲリッチによるバルトークのピアノ協奏曲、
ゲルナーによるショパンプログラムなど、素晴らしかったです。

今年は相方が仕事で行かれないため半分諦めているのですが
出演者と曲目を見て、こりゃやっぱ行くべか・・・と悩みはじめました。

マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)
チョン・ミョンフン(指揮)
ミシャ・マイスキー(チェロ)

もーーー神3名がおそろいになるということで。
曲目もプロコのPコン3番がはいってる!!
アルゲリッチのプロコ3番!!!!絶対聴きたいっ!!!!
と思っている管理人なのでした。

アルゲリッチ氏ももう結構な年齢いってます。
病もあるようなので、いつまでも彼女の演奏が聴けるとは限らないと思うと
聴けるうちにナマを聴かねば、ナマを・・・という想いでいっぱいになります。
CDの音とホンモノの彼女の音とは、涙が出るくらいにイメージが違うんです。
女王様の演奏はやはりナマが一番です。宝石みたいな音ですよ。
また今年も聞きたくなりました。ミョンフンも振るし・・・。
しかもプロコですよー。あぅー、いきたい(涙)

もちろん、独りで行く覚悟もございマスが
もし行ってみたいという奇特な方がいましたらぜひご一緒にまいりましょうぞ♪


と思ったら!!!ビッグニゥス!!
10回記念コンサートとして室内楽コンサートは東京でもやるそーです!
あたしゃぜったい行きます。
東京ではほとんど演奏会開かないアルゲリッチが東京で演奏なんて!
こんなこともうないかもよー??
われもこうのみんな、行きたい人がいたらぜひご一緒に!!

5月21日(水)でーす。S席18000円!(高)
発売は2月23日(土)10:00から!
ぬぉぉぉおお!!!絶対いい席とったるでーーー!!!<(`^´)>




waremoko♪管理人
nino♪
スポンサーサイト
  1. 2008/01/30(水) 19:14:22|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

2008年1月 練習会レポ

こんばんは。
テツ@1月幹事です。


1月練習会の記録です。

  日程: 1月26日(土)
  時間: 午後2:00~6:00
  場所: Casa de la Música (カサデラムジカ) スタジオB (1台の方)
  http://lamusica.jp/index3.html
  ピアノ: YAMAHA G2


先日1/26は2008年初の練習会でした。
参加者は9名(+ゲスト1名)

今回は年初めという事で、『新年ピアノでご挨拶』と題して、一人10分曲を披露すると言う企画を実施しました。

演奏順はあみだで決定の、ミニ発表会形式。。。

ちなみにこの企画、定期的に人前で曲を披露しないと忘れてしまうという、勝手な幹事の都合でやらせていただきました。(なので、一人あたりの演奏時間は『鐘』と『月の光』で合計10分

新曲をきちんと仕込んできたメンバーもいて、聴き応えのあるミニ演奏タイムでした。

。。。。。

ところで!、今回の練習会で使用したスタジオのピアノはだいぶ音が狂っていましたね。以前使用した時にはそれほど違和感を感じなかったのですが。。。
僕自身、練習会前に2時間部屋を押さえて朝錬してましたが。。。弾くたびにブルーになりました。

みなさんにひどいピアノを弾かせてしまって申し訳なかったです。
ごめんなさい~。



===========================

2次会は池袋に移動してのしゃぶしゃぶでした。
おなかいっぱい食べられましたね。

でも食べ放題だと話が弾まないということを発見(当たり前)。今度は飲み放題のみのお店を探しておきますね。(笑)われもこうは豚ファンが多いことも再確認。みんな健康志向なのか?

2次会ではAちゃん登場。わざわざありがとうゴザイマシタ。
久々お会いできて嬉しかったです。また遊びましょうね。


それから、池袋であの時間に放り出されると次のお店を探すのに苦労しました。。。(笑)こちらも反省点でゴザイマス。

でも、2軒目のお店は狭いところでしたが盛り上がるのには良い場所でした。
あの泡がほわほわのビール飲みたかったな。。。ジントニなんて頼んでる場合ではなかった。


新年早々みんなの素敵な演奏が聴けてとても楽しい練習会でした。


ではでは。
  1. 2008/01/30(水) 00:52:37|
  2. 練習会の記録(2008年)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:9

ヴァイオリンコンサートのお誘い

われもこうの皆様こんばんは!

さよこです。初投稿で緊張気味です(笑)。

さて、あるヴァイオリニストのリサイタルのチケットを2枚いただきました。
私も行きますが、もう1人どなたか一緒に行ってくださる方を募集します♪

キャラメル・前田みねりヴァイオリンコンサート

2008年2月2日(土)
18:30開場  19:00開演
ルーテル市谷

ピアニスト
服部 真由子

プログラム
サラサーテ: サバテアード
ブラームス: ヴァイオリン・ソナタ第1番「雨の歌」
ハイフェッツ: 深い河
シモネッティ: マドリガル
ショパン: ノクターン遺作
モリコーネ: 「ニュー・シネマ・パラダイス」~愛のテーマ~
バッジーニ: 妖精の踊り
ヴュータン: アメリカの思い出

初めて聴きに行くヴァイオリニストなので全然わからないのですが、
曲目も、ソナタあり、小品あり、たまにキャッチィな曲もあり、で
楽しめそうかな?という感じがしてます。
伴奏の方の経歴も何だかすごくて、私はそちらも楽しみなんです。

興味のある方はコメント欄かメールでお返事いただけると嬉しいです♪
先着1名様ですよ~~・・・お待ちしてます!!
  1. 2008/01/29(火) 23:41:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

オーボエ奏者 北村紀子さん

ご無沙汰してます、まもです。
ログインの場所を探して、手間取りました・・(汗) 初書き込みで少々緊張してます・・・。

いきなりですが、ドイツ在住のオーボエ奏者 北村紀子さんのご紹介です。
北村さんのブログはこちら→★★★


8年ほど前、とある舞台を観にいったとき、
その舞台音楽の作曲兼、オープニングでオーボエを演奏していたのが北村紀子さんでした。

聴いたことがないけど、とてもせつなくなるメロディ、次にくる音が予想できなくて、
もっともっと聴きたいと思わせる魅力。
現実から一瞬にして何百人ものお客さんを舞台の世界へ引き込ませる力はとても強烈で印象的でした。

プロフィールや詳しいことがわからないまま、頭の中に北村さんの名前だけが残っていたのですが、
先日ある人のブログの足跡で北村紀子さんの名前を発見!

「あ、あのときのオーボエの人だ!」
足跡からブログを覗くと、現在ドイツのオケで演奏家として活躍しているということがわかりました。

早速読者登録すると、演奏家活動しながら現在も作曲を続けているとのメッセージを頂きました。。。
来月2月8日(金)からはじまる「『ちいさき神の、つくりし子ら』 という舞台の音楽も作曲するそうで、今その作業で大忙しだそうです。

ブログから受ける北村さんの印象は「かっこいい・・」って感じ。。
オケでラフ2を演奏した記述もありました。。

興味ある方は是非北村さんのブログを覗いてみてください。


まも
  1. 2008/01/29(火) 09:47:30|
  2. おきにいり|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ツキ

月曜日は会社に出かけ~♪
チュリャ、チュリャ、チュリャ、チュリャラ~♪
・・・と週の頭から壊れ気味の我が輩である。
今日は1日バタバタして、しかもツイテイナイ日であった★
こんな日はスカーッとするような曲を弾いて・・・と思うが弾く場所も弾く曲も持っていない。
雨が降ってきた・・・冷たい雨だ。
それでも何か良いこと無いかと、われもこうのブログを訪ねてみる。
をっ!
Tもさんからコメント入ってる!
一瞬ニタリとする。
おうっ!
久しぶりにOGのAさんがココを訪れてくれている!
元気かな~?
ナニナニ、化粧を変えたって~え?
そいつはしまった~見逃した~、一生の不覚じゃあ・・・。
やっぱ新年会は何があってもいかにゃならんかったんじゃあ~、ドンドン(地団太の音)。
・・・やはり今日はツイテイナイ日であったようだ★

            Jの日記より
  1. 2008/01/28(月) 23:03:00|
  2. つぶやき録|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

お久しぶりです。

 われもこうの皆様


 こんにちはOGのA.です。

 先日、26日の練習会の二次会に突然のドタ参をさせていただきました。
急なことでしたが、会長、幹事様をはじめ、
温かく迎えてくださった皆様、どうもありがとうございました。

 その席で一昨年の演奏会写真をお渡ししました。
大変遅くなってしまい、誠に申し訳ございませんでした。

一昨年の演奏会に参加された方+ご来聴いただいたJさんの分もございます。
先日お会いできなかった方のお写真は会長にお願いしお渡ししましたので
お受け取りください。
お渡しするのが遅くなってしまったため写真代は戴きません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

せっかくブログにお邪魔しているので
二次会で出た「A.への質問集」をまとめます!

Q.そ、その化粧は どしたの?!


a..え。。あの。。普通です。^^;

 前と変えたのはアイラインをペンシルからリキッドに変えたくらいです。
それだけで見た目変わるもんですね。化粧 恐るべし。

昨年暮、弟夫婦と忘年会の時。
嫁ちゃんはキッチリメイクの女の子でして。。姉としては「少しくらい私も・・・」のハズが
結果、目元がギラギラに(恐)。
反省して薄くしたつもりでしたが。笑!


Q.何かいい事あったの?(↑のことから)

a.ありません。
 この2~3ヶ月はよく生き延びてこれた と思うほど大変でした。(大袈裟)
練習会前日も「弾けねーー!!」とダダを捏ねてました。
唯一、良かったことは
ヒョンなきっかけで新しくいい先生を見つけたことです。


Q.彼氏?
a.いません。(即答)

Q.結婚するの?

a.しません。
 A.の方が圧倒的に都合が良い条件でもいい という特異な方がいたらヨロシク。


それでは、またお邪魔します!

A.



  1. 2008/01/28(月) 11:14:20|
  2. ゲスト|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ピアノ特集!

管理人でございます。
われもこうの皆様、昨日はおつかれさまでした。
2008年度、第1回目の練習会&新年会。
とても美味しかった~(ちがうか)!楽しかった~!
幹事のテツさん、ヒマなときでいいので練習会記事をぜひよろしくです。m(_)m

さて、話はかわります。ちょっとみなさんにご紹介。
今月号のEsquireという雑誌。ピアノ特集です。特別付録でCDついてくるらしいですよ!
書店・HPでチェックしてみてくださいね。

EsquireのHPはこちらから。

index_mainimg00.jpg



written by 管理人nino♪


  1. 2008/01/27(日) 10:35:56|
  2. つぶやき録|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

藤野芸術の家

out20geijyutu.jpg


 宿泊施設の情報だよん。

 神奈川県は相模原の藤野にある、なんと県立の宿泊施設。
 音楽施設はスタジオ3つで、部屋は大きい順にYAMAHAのS6とC6そしてアップライトがおいてあります。
 その他に工房があり、木工細工や彫刻・陶芸などの創作設備が充実してます。
会議室やホールなどもあり、催しも多いようです。
 宿泊施設は素朴ですがいい感じで、部屋数も十分あり、夏の合宿などに演奏家が泊まり込むこともあるようです。
 値段も公共施設なので割安です。
 アクセスは基本的に車、駐車スペースは広いですよ。
 電車ならJR藤野からタクシーかバスですかね。
津久井の山中にあるので、空気はうまいし景色も良好です♪・・・が、冬は雪がふることも多く、やや交通の便が悪くなります。
 予約は半年前から出来ますが、夏の繁忙期以外なら結構空きがあるようです。
 2~3年前に偵察に行きましたが、施設&従業員の対応は悪くなかったと記憶してます。

 詳細は下記のHPで~。(^_^)v

http://www.din.or.jp/~fart/

                                        by J
  1. 2008/01/27(日) 10:30:18|
  2. 音楽施設情報|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

湘南国際村

早速施設情報を流しちゃいます。

去年の年末にドライブがてら偵察してきましたのは、神奈川県は三浦半島の根本にある
湘南国際村です。(クリックすると湘南国際村のHPに飛びます)

shonan.jpg


ここのセンターは宿泊できます。
音楽に使える部屋は3つあり、そのうち1つはホールです。
相模湾を臨む景色は絶品でしたよ♪
施設はまだ新しく広々としていていい感じで、部屋数も多くあります。
個人から団体(10名以上)までプランは相談にのってもらえるようです。
お値段も比較的リーズナブル。
ただ、非常に残念なのは、ピアノです。
ホール用がYAMAHAのA1、そのほかは、YAMAHAとKAWAIのアップライトしかありませんでした。
アンサンブルなどの練習程度なら・・・といった利用ですかね。
それとも、とことん飲んで語らうか・・・(^^;)
それとアクセスは車がないと厳しいかな。
電車で行くなら逗子からバスですね。

                                by J
  1. 2008/01/27(日) 10:28:43|
  2. 音楽施設情報|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

スタジオ一覧

ura1.jpg
phot image: abundant shine


スタジオの早見表です。
どんどん追加して、練習会係りの人が選びやすいようにデータをまとめてみました。
追加したい情報は、過去記事から「スタジオ一覧表」という記事を選んで、編集する形で
追加してください。スタジオ名にURLをリンクしてくださるとHPへ飛べるので助かります。
情報や新たな情報がありましたら、音楽施設情報のカテゴリーへ
どんどん記事投稿してくださいね。


♪スタジオ♪ スタジオ名をクリックすると、HPへ飛びます。

名前: ASPIA
場所: 京王新線 幡ヶ谷駅より徒歩1分
電話: 03-3374-6666
時間:
金額: スタジオごとに異なります。HPをご確認ください。
特記: 2階ホールのピアノはちょっと・・・。
     Aスタは広さもピアノもまぁまぁイケていて、われもこうのオフ会には向いてます。

------------------------------------------------------------------

名前: スタジオ・プリヴェ
場所: 代々木駅より徒歩10分
電話: 03-5304-0466
時間: 10:00~21:00 営業時間外の利用も可  不定休 
金額: 3200円/1h 
ピアノ: Aスタ:スタインウェイ Bスタ:ベーゼン Cスタ:ヤマハ4S、C3の2台並列
特記: 飲食不可。 料金体系が変わった模様。
     プリヴェの2台スタジオはもっといい外国製のピアノが置いてなかったっけ・・・?

------------------------------------------------------------------

名前: STUDIO1619
場所: 江古田駅より徒歩6分 / 新桜台駅より徒歩1分
電話: 03-3948-1619
時間: 24時間対応 
金額: スタジオごとに会員用の設定価格があります。詳しくはHPをご確認ください。 
ピアノ: カワイ5A、カワイC3
特記: きれいなスタジオですなー。安いし。
 
------------------------------------------------------------------

名前: ピアノアートサロン (音楽が急に流れるので注意)
場所: 月島駅、もしくは勝どき駅より徒歩
電話: 03-3533-8963 
時間: 09:00-21:00
金額: スタジオ別、曜日によって金額が異なる。HPを確認してください。 
ピアノ: ヤマハC3など
特記: 飲食可。
     担当者は無愛想だが(^_^;)比較的よく空いてるので予約しやすい。
     各部屋のピアノの状態も良好。

------------------------------------------------------------------

名前: サウンドスタジオ・ノア
場所: 下北沢駅より徒歩3分
電話: 03-3466-0058 
時間: 24時間対応
金額: 2200~3200円/1h 曜日と時間帯による。パック料金あり
ピアノ: ヤマハC7LA
特記: オフ会で使えるのは第2スタジオのみ。15畳。ちょっと小さいです。少人数向き。
     スタジオの広さに対しピアノがでかすぎるのでうるさい。

------------------------------------------------------------------

名前: ドルチェホール
場所: 練馬区 / 大江戸線光ヶ丘駅より徒歩10分
電話: 03-3996-9066
時間: 10:00-19:00 第1・第3火曜日休
金額: 2000-2500円 時間帯による。 
ピアノ: スタインウェイB型
特記: 他のサークルも利用頻度が高いところ。
     本番前にプロがリハで使ってます。

------------------------------------------------------------------

名前: 音楽専用空間 クレモニア
場所: 荻窪駅南口より徒歩2分
電話: 03-3392-1077
時間: 
金額: 1500円/1h  
ピアノ: ヤマハG5
特記: 練習室は10畳。オフ会をやるにはちと狭い。
     ホールは2台オフ可能。ホール使用料金は少々高め
     フルコンがあり響きはよいがややうるさいと感じる。

------------------------------------------------------------------

名前: 渋谷ステュディオ
場所: 東京都渋谷区渋谷3-1-10 タナベビルB1
電話: 03-5464-2070
時間:
金額: 4200~6800円 時間帯による 
ピアノ: スタインウェイ1台
特記: 飲食可。わりと親切だが、電話連絡がつきにくい。
     
------------------------------------------------------------------

名前: STUDIO CIRCUS (スタジオ・サーカス)
場所: 都立大学 徒歩15分
電話:
時間: 24時間対応 無休
金額: 会員であれば2000円/1h 
ピアノ: ヤマハC3 2台常設
特記: 住宅街の中の一軒家。大変親切。スタジオは1室のみ。
     2台練習に最適。飲食可。

------------------------------------------------------------------

名前: CASA DERA MUSICA (カーサ・デラ・ムジカ)
場所: 江古田駅より徒歩10分 / 小竹原駅より徒歩1分
電話: 03-6766-9200
時間: 9:00-23:00 時間外は応相談
金額: 1500~1900円/1h 部屋と時間帯によるが、非常に安い。 
ピアノ: ヤマハG3、G2
特記: 住宅街の中の一軒家。スタジオは2室。Aスタジオで2台練習可能
     ピアノのコンディションは最悪かも・・・。

------------------------------------------------------------------

名前: CITY BIRD STUDIO (シティバード・スタジオ)
場所: 東急池上線 千鳥町駅より徒歩1分 
電話: 03-3755-3909
時間: 土日祝 10:00-23:00 ,平日 12:00-23:00 月曜休
金額: 2400円/1h 
ピアノ: WENDL&LUNG グランドピアノ1台 (ウィーン製 新品だそうです)
特記: オフ会の場合はAスタジオ(12畳)。ウィーン製グランドピアノです。
     ジャズ向けのスタジオらしい。ウィーン製のピアノが気になる。

------------------------------------------------------------------

名前: 池田サロン
場所: 東急東横線 妙蓮寺駅より徒歩12分 
電話:
金額: 単なるオフ会であればピアノ2台付で2000円/1h。安い。
ピアノ: ヤマハC3 2台常設
特記: 住宅街の中のかなり豪華な一軒家。サロンなので飲食可能。
     慶応ピアノソサエティの大学生達が頻繁に練習会で使っているところ。
     2台練習には良い。     ピアノのコンディションはあまり良いとは言えません。

------------------------------------------------------------------

名前: エルフラット・ピアノ
場所: あざみ野線 仲町台駅より徒歩12分 
電話: 0120-658-458
金額: Aスタ:(15畳)1365円/1h。 Bスタ:(8畳)1050円/1h
ピアノ: ヤマハG3、G2 
特記: 激しく安い。 
   




♪ショールーム♪

------------------------------------------------------------------

名前: 馬車道ピアノサロン
場所: みなとみらい線 馬車道駅より徒歩1分 / JR関内駅より徒歩4分  
電話: 045-211-2593
時間: 10:00-18:00  木曜、祝日休
特記: ショールーム。要予約。試弾させてもらえます。
  1. 2008/01/27(日) 10:21:53|
  2. スタジオ一覧|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

旨ページ

waremokofood.jpg
phot image: abundant shine


くいしんぼう&大酒のみぞろいのわれもこうメンバーは料理の腕もなかなかなのです。
ここのカテゴリーでは自慢の料理レシピやら
ピアノのあるレストラン情報、二次会にもってこいの店情報など
楽しいウマーな投稿をお待ちしています。

waremoko♪管理人

  1. 2008/01/27(日) 10:05:29|
  2. 旨クラブ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

われもこう運動部

waremokoundo.jpg
phot image: abundant shine


ピアノを趣味で弾いてるからって
いつも屋内でじめじめと引篭もってばかりいるわけではないざんす。
フルマラソンを平気で走りきってしまう人から、
部屋で踏み台昇降運動をじみーにやりつづける人(私だよ)まで
われもこうはアスリートが多いのです。

ここはそんなアスリートな一面をもつメンバーの皆様のために
冗談半分のカテゴリーとして作りました。
汗と涙の運動記録やらダイエット記録やら、マラソン大会のお知らせまで
自由に使ってください。


waremoko♪管理人<なんちゃってアスリート?
  1. 2008/01/27(日) 09:52:29|
  2. われもこう運動部|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

三浦友里枝さんコンサート

今日、あのパーシモンホールの小ホールで、三浦友里枝さんという若いピアニストのピアノ・リサイタルがあり行ってきました。
前半はシマノフスキとスクリャービン、後半はショパンでした。
表現がとても良かったと思いました。
名曲好きの私としてはやはり、なじみのあるショパンの名曲が印象に残りました。別れの曲や幻想即興曲。

弾くことにとらわれるだけじゃなく、表現にも気を配るようにしたいなと思いました。

誰か別れの曲 弾いてくださ~い♪


written by Chieko
  1. 2008/01/19(土) 20:50:06|
  2. つぶやき録|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ショパンマズルカ公開講座

われもこうの皆様こんばんは!

急なお知らせなのですが、あさって、「ショパンのマズルカ公開講座」があるのを今日知りましたので、ご案内しますね。

日時:2008年1月19日(土) 19:00開講 18:30開演
会場:昭和音楽大学 ラ・サーラ・スカラ(北校舎5F)
   ※小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩1分(駅前です)
講師:アンジェイ・ヤシンスキ氏(カトヴィツェ音楽院教授、ショパンコンクール審査委員長)
受講料:2000円

一応申し込み期日は昨日までで締め切ってはいるのですが、
問い合わせたら、まだ人数に多少余裕があるみたいです。
私は行くつもりで申し込みをしましたが、現地で受講料は払えばいいらしく、
私の申し込み人数の(1名)と申告してあるものを電話で変更すれば、多少の変更は大丈夫みたいです。
急なので、もう週末のスケジュールも皆さん決まっていらっしゃると思いますが、
もし、興味のある方がいらしたら、連絡くださいね。
ここに書き込み下さっても、携帯に直接メールくださってもOKです。

T美
  1. 2008/01/17(木) 22:25:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

金木博幸 チェロリサイタルのお知らせ

私の従兄である金木博幸のチェロリサイタルの日程が決まりましたので、ご案内させていただきまーす。
ご興味のある方は私がチケットを取りまとめますので
お声かけ下さいね。


金木博幸チェロリサイタル
ピアノ伴奏:清水和音

4月6日津田ホール
午後二時~

♪プログラム♪

*ベートーウ゛ェン:[魔笛]の主題による7つの変奏曲

*ブラームス:チェロソナタ第1番

*ブルッフ:[コル・ニドライ]

*グラナドス:[ゴエスカス間奏曲]

*サン・サーンス:[白鳥]

*カサド:[親愛の言葉]

*ラフマニノフ:[ウ゛ォカリーズ]

*ショパン:[序奏と華麗なる
ポロネーズ]

チケットのお値段を聞いていないのですが、多分4000円ぐらいだと思います。
従兄と和音さんとは高校時代から30年来の大親友でもあり、息もピッタリです。

ちなみに先日KAWAIパウゼのコンサートのご案内をした篠崎仁美さんも
彼らの高校時代から仲良しさんで、従兄の紹介で私が大学時代ほんの数ヶ月だけ彼女にピアノを習ったのですが、私がピアノを再開した時はもう彼女は演奏活動が忙しくてお弟子さんは一切取っていなかったのが残念。
唯一、彼女は和音さんのお子さんにだけピアノを教えていたそうですが、バイエルやツェルニーなど一切使わず「風の音をだしてみましょう~」とか「海のイメージは?」とかそんな楽しいレッスンをなさっていたそうです。
それでも、和音さんのお子さんはバリバリにショパンを弾いていたとか。。。。。

t美


  1. 2008/01/10(木) 12:35:43|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

キースジャレットが今年も来日

みなさん、こんばんは。テツです。

われもこうはクラシックのサークルですが、
今日はJAZZのライブ情報。。。

僕の大好きなJAZZピアニスト キースジャレットが今年も来日します。

みんなに是非オススメしたい所なのですが、演奏される曲目は不明で、毎度即興で演奏されるので、毎回どんな内容になるかは全くわかりません。。。なので、チケット代も高いので注意して参加してください。(笑)

僕は過去3人の人と一緒に行き、良いと言ってくれたのはひとりでした。(笑)
ちなみに、3人目は当時付き合っていた彼女。。。『次からは一人で行って頂戴!』と言われました。(汗)

それ以降は『ひとり』で行っています。。。

と言う事で、慎重にね。。。試しに聴きたい人はCD貸しますよ。。。



参考のために去年行った時のレポです。
http://otonoku.seesaa.net/article/41216356.html
この年はトリオでしたが、今年はソロ・リサイタルのようです。

なお、僕は5/17(土)に行くつもりです。

チケットは1/10から先行発売されるそうです。僕に頼んでくれても結構ですが、エントリは朝10時から。。。もちろん会社に行くので夜にエントリすることになります。

悩ましい事に、先行は席が選べません。前のほうだけど端と言う可能性はあります。一般発売でも発売日当日ならたぶん買えるので、少々後ろでも席が選べる一般をと言う手もあります。

詳しい事知りたい人はテツまでメールくださいな。

【東京公演概要】
2008年5月17日(土)  
開場/18:00 開演/19:00 
渋谷・Bunkamuraオーチャードホール

2008年5月23日(金)  
開場/18:00 開演/19:00 
池袋・東京芸術劇場大ホール


【席種:金額(税込)】
SS席:12000円、S席:10000円、A席:8000円
※未就学児童のご入場はご遠慮願います。
※SS席は弊社鯉沼ミュージックのみでの販売。


【一般発売日】
2008年2月16日(土)10時~
※一般発売日は鯉沼ミュージックのでの店頭販売はござい
ません。
電話・webのみでのご予約となりますので、ご了承ください。

http://www.koinumamusic.com/home.html

ではでは。
  1. 2008/01/07(月) 23:24:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

KAWAI パウゼ

私が大学時代にほんの数ヶ月だけピアノを習った事のある
篠崎仁美さん(桐朋音大ピアノ科卒、現在ポピュラーピアニスト)が
表参道のカワイパウゼでコンサートをするというお手紙を頂いたので
もしご興味のある方はいかがですか?
「らくごカンタービレの巻」というトークコンサートで、昔昔亭健太郎さんという落語家とのコラボコンサートだそうです。

プログラム
(パート1)
シューマンアベッグ変奏曲
フリートーク
落語「ちりとてちん」

  お仲入

(パート2)
落語と音楽でつづる
「仁美んの仁仁人生~♪」

だそうです。
1月30日゙カワイ表参道 コンサートサロンパウゼ
4000円 ワンドリンク付き

そのコンサート情報を見ようと、カワイパウゼのコンサートスケジュールを見たら、

なんと、
1月28日に
東京音大のダブルプリンス・・・・佐藤君と米津君のジョイントリサイタル発見。
でも・・・
既に完売御礼だそうで、
あーー当日いきなり行って、空席があったら当日売りとかで入れないかしらねーー
行きたかったわ。
こちら

以上 ともみでした~~
  1. 2008/01/07(月) 19:29:53|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

音楽マンガ

昨年も『のだめ特需』な1年でしたね。
楽譜から手提げバックからカフェまで出現。
年始はのだめスペシャルドラマも放映。みなさま、ご覧になりましたでしょうか。

ところで、
管理人は無類のマンガ好きであります。
のだめ全巻はもちろろんのこと、その他の音楽マンガや総合芸術マンガをゴッテリ持っておりマス。
管理人の好みの基準は、絵が絶対的に美しいことが第一条件で、
特に小野弥夢先生のDIVAをはじめ、槇村さとる先生のマンガ、
そしてクラシックマンガの金字塔、竹宮恵子先生の変奏曲は本当に美しくてため息がでます・・・。

がしかし、管理人は掃除ができない女であります。
あふれだしたマンガの整理をしようと、年末に大掃除を試みましたが
結局日が沈むまで読みふけってしまい、今だに書斎はのだめまっさおの汚部屋状態。
われもこうのSこさん、Sこさん、緊急呼び出しです。
ラプソディー・イン・ブルーの練習の合間に掃除の手伝いに来てください。(笑)

今日は床が見えなくなるほど散らかった部屋から
ひとつ、またひとつと拾い出し、管理人愛読の音楽マンガを皆様にご紹介しましょう。

manga1.jpgmanga4.jpgmanga2.jpgmanga3.jpg 

manga6.jpg manga11.jpg manga5.jpgmanga12.jpg


『変奏曲』 竹宮恵子/原作・増山法恵
クラシック音楽漫画の原点!(と、帯に書いてある)
天才ヴァイオリニスト、エドワルド・ソルティと天才ピアニスト、ウォルフガング・リヒター
2人の天才美少年の美しくも儚い「愛」の物語。(愛・・・?汗)

『いつもポケットにショパン』 くらもちふさこ
努力型ピアニストのイケイケ息子、きしんちゃんと
天才型ピアニストのダメダメ娘、麻子とのピアノ青春グラフティ。
押売コンクール、学内オケとの共演など、マンガ家による取材が行き届いた名作です。
この作品にでてくる超おっかない松波先生。
一体誰をモデルにしてるのか、なんとなくわかっちゃったかもしれない管理人でした。(汗)

『DIVA』 小野弥夢
のだめ真っ青の本格的な音楽マンガです。お奨め作品。
世界的歌姫の母と名バョリニストの父をもつ美人の娘と、
世界的指揮者の父をもつ美青年な息子がめざすクラシック界の話。
主人公は事故でバョリンが弾けなくなり、母と同じDIVA(歌姫)を目指します。
その恋人も美少年アンディもバョリニストとして世界を目指します。
作者はオペラや音楽に関する徹底的な取材をしており、かなり読みごたえがあります。
ラ・ボエームはDIVAの続編です。
声楽やオペラ好きのみなさまや、ばょりん好きな人もぜひ!

『KANON』さいとうちほ
天才ばょりにすと、モンゴル生まれ育ちの花音ちゃんの音楽界サクセスストーリーマンガ。
さいとうちほ先生のマンガは、出てくる男性がみんなかっこいいです。
なにせ美青年ばかり。<ハァト

『ピアノの森』 一色まこと
いまだに続いているピアノマンガの傑作。エロ場面多数あり。
海くん、かっこよくなったみたいで。映画にもなっちゃって。
管理人もまだ11巻以降買ってないので、ぜひとも手に入れようと思っています。

『まみあな四重奏団』 槇村さとる
拓人(タクト)、有人(アルト)、和音(かずね)という音楽用語を名前にもつ天才男兄弟3人と
なぜか音楽用語から名前をつけてもらえなかった出来の悪い末妹のかりん。
有名バョリニストと有名ピアニストを両親にもつ4兄妹の家族ドラマ。
登場人物がみんなあったかくて、いい兄ちゃんたちなんです。心がホっとします。
こういう兄貴たちの妹に生まれてきたかったですよ。とほほ。

『のだめ』 二ノ宮恵子
みんな知りすぎてるから書きません。
んが。このごろ話しがおもしろくなくなってる気も・・・。



我が家にはありませんが、他にも音楽まんがはまだまだあるようです。
『すてきにピアノ』は、かなり大判のマンガで、文字もぎっしり系らしいのですが
ウワサによると結構タメになることが書いてあるらしいです。
さっそく管理人、注文しようと思っております。

manga13.jpg

manga15.jpgmanga14.jpg  manga16.jpg

ピティナの連載マンガ「ショパン物語」でおなじみ、林先生の作品
『ピアニスト』と『音吉君のピアノ物語』。
林先生は優秀なピアノの教師でありながら、マンガ家も両立している素晴らしい方。
林先生とは以前某集まりで1度だけご一緒したことがあります。
特に巨人の星ショパンソナタ3番超絶技巧アレンジ
見事に弾かれた勇士は強烈な印象とともに今だにマブタの裏にやきついております。(笑)

林先生のHP『マンガとピアノの道』は、抱腹絶倒必至。めちゃめちゃ笑えます。
音大の裏事情やレッスンの思い出などなど、おもしろい記述がいっぱい。
林先生の華麗な演奏も聴けますし、先生のブログにアクセスすれば
『音吉君のピアノ物語』を試し読みもできます。
管理人、試し読みでもかなり笑いました。
みなさまもぜひいちど、訪問してみてください。

『マンガとピアノの道』
http://www.rock.sannet.ne.jp/kiga2hon-dayo/index.html


次回は!
われもこうのメンバーは皆、フィギュアスケート好き。
バレエを習ってるメンバーやアスリートも多い、ということで
ダンス、バレエ、演劇、フィギュアスケートなど、総合芸術・スポーツマンガをご紹介します。
マンガをあなどることなかれ!
ピアノに役立つであろう情報や精神論が満載なんでございます。
どうぞお楽しみに。


written by 管理人n


  1. 2008/01/07(月) 11:24:42|
  2. おきにいり|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:8

及川浩治 10大協奏曲シリーズ

チケットまもにようこそ。
ここは、われもこうのメンバー同志が誘い合ってみんなで一緒にいきたいねと思える
厳選したコンサートやイケメン・美人ピアニスト情報をみんなでUPしていきましょう。
あ、そうそう。ここのカテゴリーの「主」はわれもこうチケットマネジャーまもちゃんです。
まもちゃん、チェックよろしく。(笑)


さて、今年初の推薦コンサートは管理人nから。
今年の6月から、左耳のピアスがまぶしいイケメン・ピアニスト及川浩治さん。

disc09.jpg disc08.jpg disc07.jpg

今年から2010年にかけて10曲の傑作協奏曲に挑むそうです。
今年の6月28日は、1日にしてラフマニノフの傑作ピアノ協奏曲を2曲続けて聴けマス!
ラフマ・ホリックの管理人としてはこれは是非とも行っとこうと。
4000円の桟敷席もしくは5000円のA席でもイィっ♪
オペラグラス持参のビンボー鑑賞会、参加者大募集です!!
午前中プチオフ&演奏会後はもれなく飲み会つき?(笑)


   及川浩治 協奏曲シリーズ(全5回) 10大協奏曲に挑む。
   2008.6→2010.6 in Tokyo / Osaka

   S:7000円 A:5000円 B:4000円
   第1回・第2回(2公演)Sセット券:13000円   

   公式HP http://www.koji-oikawa.com/index.htm

   【第1回】
   2008.6/28(土) 14:00~ @サントリーホール

   チケット発売日: 1/27(日)
   指揮:広上淳一
   オケ:新日本フィル

   ラフマニノフ
   ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 op.18
   ピアノ協奏曲第3番 ニ短調 op.30
  ------------------------------- 
   【第2回】
   2009.3/22(日) 14:00~ @サントリーホール
   チケット発売日:セット券 1/27発売 
   ※個別演奏会としての販売は9月発売予定です。
   指揮:齊藤一郎
   オケ:東京交響楽団

   ショパン
   ピアノ協奏曲第2番 へ短調 op.21 
   ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 op.11 
  ------------------------------- 
   【第3回】
   2009.6予定
   チケット発売日: 未定

   リスト
   ピアノ協奏曲第1番 変ホ長調 G.124
   死の舞踏 (サン・サーンス)
   チャイコフスキー
   ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 op.23
  ------------------------------- 
   【第4回】
   2010.3予定
   チケット発売日: 未定
   グリーグ
   ピアノ協奏曲 イ短調 op.16
   シューマン
   ピアノ協奏曲 イ短調 op.54
  ------------------------------- 
   【第5回】
   2010.6予定
   チケット発売日: 未定
   ブラームス
   ピアノ協奏曲第1番 ニ短調 op.15
   ベートーヴェン   
   ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 op.73
  ------------------------------- 
     

written by 管理人n
  1. 2008/01/06(日) 12:11:28|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6

あけましておめでとうございます

nengajo.jpg

あけましておめでとうございます。

犬とともに食っちゃ寝て、ときどきピアノ弾いてという

最高の正月を過ごしております。

われもこうのみなさま、新年会には肥えた体を晒しあい

飲みーの、食べーの、語りーので

今年も楽しく過ごしましょう。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


nengajo2.jpg
witten by n
  1. 2008/01/02(水) 17:52:45|
  2. つぶやき録|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。