ピアノサークルわれもこう
ごあいさつメンバーお知らせ練習会つぶやき録おきにいりコンサート・レビューチケットまも練習室ゲストLog Inスタジオ一覧音楽施設情報旨クラブわれもこう運動部未分類練習会の記録(2008年)2008年演奏会RSS|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Soundscopeコンサート

こんばんは。さよこです。

3ヶ月連続の本番続き、ようやく2つ目が無事終了しました♪
会場に足を運んでくださった方、応援してくださった方、裏方を手伝ってくれた方、
本当にありがとうございました。

最後のコンサートは、会場、コンサートの規模ともに一番小さなものですが、
たった二人で企画している会なので、私にとっては一番重量感があります。。。

お互いにいろんな本番や仕事を抱えつつ、合間を縫って、少しずつ少しずつ
準備や合わせをしてきました。
1回1回はほんの少しずつしか進めませんでしたが、何度も合わせるうちに、
だんだん二人の音楽ができてきたかな?という感じです。

今の段階ではまだまだなので、あと2週間、ハイペースで頑張ります!!

2008年6月8日(日) 13:30開演
りとるかりん(朝霞台)

ソロ
モーツァルト 「トルコ行進曲」
ベートーヴェン「トルコ行進曲」
プロコフィエフ「ロメオとジュリエット」より第6曲
ドビュッシー  「喜びの島」
ローゼンブラット「鉄腕アトムの主題によるファンタジー」
ショパン    「英雄ポロネーズ」
ローゼンブラット「パガニーニの主題による変奏曲」

連弾
J.S.バッハ  「主よ人の望みの喜びよ」
ロシア民謡  「黒い瞳」
ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」

メンバーのみんなには、私がどれを弾くか、言わなくてもバレバレですね。笑
相方の村田有希さんの演奏、本当に素晴らしい仕上がりになっているので、
私も足を引っ張らないように頑張らないと!!
スポンサーサイト
  1. 2008/05/23(金) 01:18:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

ありがとうございました&次回演奏会

こんばんは。さよこです。

nino♪ちゃん、4月27日の演奏会の宣伝ありがとうございましたm(_ _)m
そして、応援に駆けつけてくださったメンバーの皆さん、本当にありがとうございました。

一世一代の大舞台(私にとってはですが)、何とか無事(!?)終了しました。
舞台袖に控えているときは、このまま逃げようかと思うくらい緊張して失神しそうでしたが、
われもこうの皆さんが数ヶ月前から温かく見守ってくださったおかげで、自信を
保つことができて、何とか弾ききることができました。

皆さんには以前から聴いてもらって、できていないところがバレバレな状態でしたから、
きっとその箇所が近づくにつれ、動悸が激しくなったことでしょう。笑
確かに事故はありましたが、引きずることなく音楽を作っていけました。

それにしても、本当に幸せな舞台を経験させていただきました。
皆さんの応援のおかげです、ありがとうございました!!!



さて、ホッとする間もなく、次の演奏会があります。

連続の宣伝ですみません!が、せっかくなのでお知らせさせていただきます。

第14回 ティーコンサート
2008年5月18日(日) 13:30開場 14:00開演
杉並公会堂 小ホール
前売り1500円

ラヴェル 「マ・メール・ロワ」全曲 (←これに参加します)
ラフマニノフ 「前奏曲3-2, 32-12」
ショパン 「スケルツォ第3番」
グリーグ 「ホルベアの時代より」
ほか


※フルート、ヴァイオリン、ピアノによるジョイントコンサートです。
先週リハーサルしたのですが、ピアノソロの方々皆さん気合入ってました!
暗譜の迫力でしょうか・・・。
名曲ぞろいですので、ぜひどうぞ!


第2回 Soundscopeコンサート
2008年6月8日(日) 13:00開場 13:30開演
りとるかりん(朝霞台)
大人1500円

モーツァルト 「トルコ行進曲」
ショパン 「英雄ポロネーズ」
ドビュッシー 「喜びの島」
ローゼンブラット 「パガニーニ変奏曲」
ほか


※昔の同門、村田有希さんとのジョイントコンサートです。
ピティナ・グランミューズで優勝したばかりの村田さん、
今ノリにノッているところです。感性が鋭くてまさにアーティスト!
ホールが小さくてすぐに満席になってしまうので、お早めにどうぞ。
  1. 2008/05/01(木) 00:30:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ラプソディー・イン・ブルー(第7回定期演奏会)

われもこうブログ管理人のnino♪です。
明日はわれもこうメンバーのさよこさんの大・大・大本番日でございます。
立派な大ホールで吹奏楽団と、ラプソディー・イン・ブルーを共演!!
しかもトリ!?
想像できない大役に、友人のわれわれの方が手もみ状態で成功を神だのみ。
はげしくドキドキします。(笑)

強烈な努力家でテクニシャン、すでにセミプロ・ピアニストとしての
活動も活発で、経験豊富なさよこさんです。
きっとすばらしい演奏を繰り広げてくれることと思います。
お時間のある方、お近くの方はぜひ足を御運びください。

おーい、さよこさん!
明日の着るドレスはきまったかな?


Harmony of the Winds 第7回定期演奏会

日時: 4月27日(日) 13:30開場 14:00開演
場所: 和光市民文化センター「サンアゼリア」 大ホール
料金: 500円(中学生以下、60歳以上無料)
曲目: 第1部
      「風光る」~春の微風(2007) (坂井貴祐)
      七五三 (酒井格)
      歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲 (マスカーニ)
      交響詩「ローマの祭」 (レスピーギ)
    第2部
      喜歌劇「軽騎兵」序曲より (スッペ)
      ディズニー・クラシックス・レビュー
      ジャパニーズグラフィティー10 時代劇絵巻
      パイレーツ・オブ・カリビアン
      ラプソディ・イン・ブルー (ガーシュイン)

  1. 2008/04/26(土) 18:07:21|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アルゲリッチ音楽祭

今年も5月にアルゲリッチ音楽祭が開催されることになりました。
詳細はこちら

管理人nino♪は毎年、この音楽祭を聴くためわざわざ大分に旅行しています。
一昨年はアルゲリッチの元夫S.コバセヴィッチ氏がマスタークラスを教えており
矢島愛子さんなど今をときめくコンテスタントの公開レッスンを聴講することができましたし
マイスキーの奏でるショスタコのチェロ協奏曲など本当に充実していました。
昨年もアルゲリッチによるバルトークのピアノ協奏曲、
ゲルナーによるショパンプログラムなど、素晴らしかったです。

今年は相方が仕事で行かれないため半分諦めているのですが
出演者と曲目を見て、こりゃやっぱ行くべか・・・と悩みはじめました。

マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)
チョン・ミョンフン(指揮)
ミシャ・マイスキー(チェロ)

もーーー神3名がおそろいになるということで。
曲目もプロコのPコン3番がはいってる!!
アルゲリッチのプロコ3番!!!!絶対聴きたいっ!!!!
と思っている管理人なのでした。

アルゲリッチ氏ももう結構な年齢いってます。
病もあるようなので、いつまでも彼女の演奏が聴けるとは限らないと思うと
聴けるうちにナマを聴かねば、ナマを・・・という想いでいっぱいになります。
CDの音とホンモノの彼女の音とは、涙が出るくらいにイメージが違うんです。
女王様の演奏はやはりナマが一番です。宝石みたいな音ですよ。
また今年も聞きたくなりました。ミョンフンも振るし・・・。
しかもプロコですよー。あぅー、いきたい(涙)

もちろん、独りで行く覚悟もございマスが
もし行ってみたいという奇特な方がいましたらぜひご一緒にまいりましょうぞ♪


と思ったら!!!ビッグニゥス!!
10回記念コンサートとして室内楽コンサートは東京でもやるそーです!
あたしゃぜったい行きます。
東京ではほとんど演奏会開かないアルゲリッチが東京で演奏なんて!
こんなこともうないかもよー??
われもこうのみんな、行きたい人がいたらぜひご一緒に!!

5月21日(水)でーす。S席18000円!(高)
発売は2月23日(土)10:00から!
ぬぉぉぉおお!!!絶対いい席とったるでーーー!!!<(`^´)>




waremoko♪管理人
nino♪
  1. 2008/01/30(水) 19:14:22|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

ヴァイオリンコンサートのお誘い

われもこうの皆様こんばんは!

さよこです。初投稿で緊張気味です(笑)。

さて、あるヴァイオリニストのリサイタルのチケットを2枚いただきました。
私も行きますが、もう1人どなたか一緒に行ってくださる方を募集します♪

キャラメル・前田みねりヴァイオリンコンサート

2008年2月2日(土)
18:30開場  19:00開演
ルーテル市谷

ピアニスト
服部 真由子

プログラム
サラサーテ: サバテアード
ブラームス: ヴァイオリン・ソナタ第1番「雨の歌」
ハイフェッツ: 深い河
シモネッティ: マドリガル
ショパン: ノクターン遺作
モリコーネ: 「ニュー・シネマ・パラダイス」~愛のテーマ~
バッジーニ: 妖精の踊り
ヴュータン: アメリカの思い出

初めて聴きに行くヴァイオリニストなので全然わからないのですが、
曲目も、ソナタあり、小品あり、たまにキャッチィな曲もあり、で
楽しめそうかな?という感じがしてます。
伴奏の方の経歴も何だかすごくて、私はそちらも楽しみなんです。

興味のある方はコメント欄かメールでお返事いただけると嬉しいです♪
先着1名様ですよ~~・・・お待ちしてます!!
  1. 2008/01/29(火) 23:41:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。